「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)

大阪市立大学・大阪府立大学共同事業
「大阪の再生・賦活と安全・安心の創生をめざす地域志向教育の実践」

  • ホーム
  • Information
  • 平成26年度第4回COCフォーラム「地域に学び、地域に還す。」(2015年2月19日開催)

平成26年度第4回COCフォーラム「地域に学び、地域に還す。」(2015年2月19日開催)

forum(a)++

大阪市立大学は、平成27年2月19日(木)に杉本キャンパス基礎教育実験棟1階の階段教室にて、COCフォーラム「地域に学び、地域に還す。」を開催します。

現在、大学の教育改革の方向として、学生が能動的に学ぶ「アクティブラーニング」が注目されており、大阪市立大学においても新しい試みとして今年度に「地域実践演習(GATSUN)」を開講しました。これは、“大学COC事業”の一環として開講されたもので、学生が地域に入り込み、地域をフィールドとして地域の課題解決を主体的に考えるというアクティブラーニングを実践する授業です。

本フォーラムの第1部では、地域実践演習の成果発表を学生が務め、この授業によって「学生は何を学び、何を地域に還すことができたのか」、また「地域の人たちはそれをどのように評価しているのか」などの成果について、パネリストを交えて、地域・学生・教育などのさまざまな観点から検証します。第2部では、関西にある大学で地域課題解決への取り組みを行っている学生(ゼミ)が事例を発表し、第1部のパネリストによる講評を行います。地域・学生・教員・企業の相互交流の場を設けるとともに、地域と大学のこれまでの取り組みを振り返り、「未来」へ向けて持続可能な協働関係を考察します。

なお当日は、フォーラム会場付近に、COC事業での教育・研究・社会貢献の取り組みをパネル展示いたします。

1.開催日

平成27年2月19日(木) 13時00分~17時00分 ※開場は12時30分

2.会 場

大阪市立大学杉本キャンパス 基礎教育実験棟1階 階段教室(大阪市住吉区杉本3-3-138)
JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東口より徒歩8分
地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約15分

3.プログラム

13時00分~13時05分 【開会挨拶】宮野 道雄(大阪市立大学 副学長)
第1部 地域実践演習の成果の検証
13時05分~13時35分 【成果発表】
・地域実践演習Ⅰ ~我孫子町商店会の活性化を通じたまちづくり~
・地域実践演習Ⅱ ~住吉・住之江・西成におけるいのちを守る都市づくり実践~
・地域実践演習Ⅲ ~紀伊半島新宮市における地域再興、ニューツーリズムの学修~
13時35分~14時45分 【パネルディスカッション】「地域をフィールドとしたアクティブラーニングの教育効果を問う。」
≪パネリスト≫
・上田 洋平(滋賀県立大学地域共生センター 助教)
・本田 俊(依羅地区社会福祉協議会 会長、NPO法人ハートアイくらぶ 副理事長)
・中邨 正人(株式会社電通関西支社 統合ソリューション局 ビジネスプロデュース部長)
・難波 美都里(南大阪地域大学コンソーシアム 統括コーディネーター、有限会社ダブル・ワークス 代表取締役)
・石原 凌河(大阪府立大学地域連携研究機構 特認助教)
≪ファシリテーター≫
・加藤 司(大阪市立大学大学院経営学研究科 教授)
第2部 学生による地域での取り組み事例の発表
15時00分~16時30分 ≪発表大学≫
・滋賀県立大学環境科学部「とよさと快蔵プロジェクト-空家を改修・活用した学生シェアハウスの10年」
・同志社大学商学部「オモシロイからはじまる」
・立命館大学文学部「地域コミュニティ誌づくりの現場を体験して」
・龍谷大学政策学部「京都市伏見区深草地域における地域コミュニティ活性化に関する取り組み」
・大阪商業大学経済学部「河川環境の保全から考えるまちづくり」
・大阪府立大学現代システム科学域「地域実践演習~防災コミュニケーション~での取り組みを通して」
・大阪市立大学商学部「若者の感性を活かした駒川商店街の活性化」
16時30分~16時35分 【閉会挨拶】加藤 司(大阪市立大学大学院経営学研究科 教授)
16時35分~ ●フォーラム終了後、地域・大学・企業による交流会を実施します。
【同時開催】パネル展示(COC事業紹介)

4.対 象

どなたでも

5.定 員

200名 ※事前申し込み不要、当日直接会場へお越しください

6.費 用

無料

7.主 催

大阪市立大学

8.共 催

大阪府立大学

参考資料

お問い合わせ先

大阪市立大学 プロジェクトマネジメントオフィス
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
TEL :06-6605-2068 FAX :06-6605-3505
E-mail :pmo-coc◎ado.osaka-cu.ac.jp(◎を@へ差替えて下さい)