「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)

大阪市立大学・大阪府立大学共同事業
「大阪の再生・賦活と安全・安心の創生をめざす地域志向教育の実践」

  • ホーム
  • Information
  • 平成28年度COCフォーラム「コミュニティ再生(CR)副専攻成果報告会」

平成28年度COCフォーラム「コミュニティ再生(CR)副専攻成果報告会」(2017年2月16日開催)

photo

大阪市立大学は、平成29年2月16日(木)に学術情報総合センター1階の文化交流室にて、COCフォーラム「コミュニティ再生(CR*)副専攻成果報告会」を開催します。

本学は、平成25年度に文部科学省「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)に採択され(大阪府立大学との共同事業「大阪の再生・賦活と安全・安心の創生をめざす地域志向教育の実践」)、平成27年度より、コミュニティ再生(CR)副専攻を新たに設置しました。大阪府・市域の課題解決やコミュニティの再生を担う実践的な人材の養成を目指し、大学と自治体/地域が連携して、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献の取り組みを進めています。

本報告会の第1部では、平成28年度CR副専攻科目を受講した学生が、地域の現場で行われた授業の内容と成果、課題を発表します。第2部のパネルディスカッションでは、各科目を担当した教員が、CR副専攻プログラムの成果や課題を議論し、今後も行政や地域の方々と連携して授業を進めていくために、地域を志向した大学教育の在り方を考察します。

なお当日は、本学COC事業での教育・研究・社会貢献の取り組みをパネル展示にて紹介いたします。

*CR:Community Regeneration(コミュニティ再生)の略称

1. 開催日

平成29年2月16日(木) 10時00分~12時15分 ※開場は9時30分

2. 会場

大阪市立大学杉本キャンパス 学術情報総合センター1階 文化交流室(大阪市住吉区杉本3-3-138)
JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)」駅下車、東口より徒歩約5分
地下鉄御堂筋線「あびこ」駅下車、4号出口より南西へ徒歩約15分

3. プログラム

開会挨拶 井上 徹(大阪市立大学 副学長)
第1部 CR副専攻科目の学修成果・報告
地域実践演習(5クラス) 地域実践演習各クラス受講生
アゴラセミナーⅠa/Ⅰb アゴラセミナーⅠa/Ⅰb受講生
第2部 パネルディスカッション「今年度の地域志向教育を振り返って」
パネリスト 長尾 謙吉(大阪市立大学大学院経済学研究科 教授)
中川  眞 (大阪市立大学大学院文学研究科 教授)
嘉名 光市(大阪市立大学大学院工学研究科 准教授)
生田 英輔(大阪市立大学大学院生活科学研究科 講師)
水内 俊雄(大阪市立大学都市研究プラザ 教授)
ファシリテーター  平  知宏(大阪市立大学大学教育研究センター 特任講師)
閉会挨拶 宮野 道雄(大阪市立大学 学長補佐)
【同時開催】パネル展示 -平成28年度地域志向教育研究補助事業紹介-

4. 対象

どなたでも

5. 定員

80名 ※事前申し込み不要、当日直接会場へお越しください

6. 費用

無料

7. 共催

大阪市立大学、大阪府立大学

参考資料

お問い合わせ先

大阪市立大学 プロジェクトマネジメントオフィス
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
TEL:06-6605-2068 FAX:06-6605-3505
E-mail:pmo-coc◎ado.osaka-cu.ac.jp(◎を@に差替えて下さい)